お肌・アレルギーでお悩みの方は荒木医院へお越しください。

084-922-0199

受付時間9:00〜18:00

メディカルエステ WOMEN

メディカルエステ MEN

皮膚科

アレルギー科

その他の診療

医院案内

採用情報

交通・アクセス

よくあるご質問

メニュー一覧

体験レポート

料金表

お知らせ

WEB予約

個人情報保護方針

サイトマップ

手荒れ

手荒れ

【 手荒れ 】

症状・原因

水仕事の多い主婦や美容師の方、ゴム手袋や軍手を使う製造業、アトピー体質の方に多く見られます。

一般的な対処方法

ステロイドや保湿剤などの塗り薬、かゆみがある場合には内服薬、亀裂がある場合には感染予防に抗生剤の入った塗り薬で治療を行います。ただし、ドラッグストアなどで購入したステロイド剤を自己判断で長期に使うのはトラブルの元ですので、皮膚科医の診察と管理の下で使うようにしてください。
また、寝ている間に綿の手袋をつけると掻く予防になり、薬が外気と接しないため、効果も倍増します。水仕事などの作業による手荒れの場合は、綿の手袋をした上にゴムあるいはビニールの手袋をつけて水仕事をすると、汗による湿疹の発症やゴム素材・接着剤による影響を予防することができます。
また、かぶれる可能性のあるようなものにはできるだけ素手で触れないようにし、普段から手が乾燥しないよう、保湿作用のあるワセリンやクリームをこまめにつけることも予防に効果的です。