荒木医院

メディカルエステ WOMEN

メディカルエステ MEN

皮膚科

アレルギー科

その他の診療

医院案内

採用情報

交通・アクセス

よくあるご質問

メニュー一覧

体験レポート

料金表

お知らせ

WEB予約

個人情報保護方針

サイトマップ

光治療

最新の光治療で
さまざまな肌トラブルを改善

  • 肝斑
  • シミ
  • ソバカス
  • くすみ
  • 小ジワ
  • 毛穴

さまざまなシミ・肌質に対応する光治療機で、 キメやハリアップも

シミ治療に高い効果を発揮する光治療機の3つの波長を、お一人おひとりの肌状態に合わせて医師がセレクトします。 シミだけでなく、真皮層のコラーゲンを作り出し、肌質を総合的に改善し、ハリのあるお肌に導きます。

光治療のよくあるご質問はこちら

光治療(IPL)のメカニズム

表皮と真皮に働きかけ、一般的なシミ(老人性色素斑)やソバカスはもちろん肝斑、小ジワ、毛穴の開きなどさまざまな症状を同時に、 ほぼダウンタイムなく改善することができます。 また、照射により皮膚のターンオーバーがよくなり、肌のトーンが明るくなります。

所要時間
20
痛み
ほとんどありません。
予約の有無
この施術は予約が必要です。
施術者
医師
メイク
施術後から可能です。
洗顔
施術当日から可能です。強く洗わないでください。
施術の目安
4週間毎に継続治療をお勧めしています。望まれる効果に応じて治療間隔と回数をお決め下さい。
準備物
保険証
必要な方はメイク道具をご用意ください。
注意
妊娠中またはその可能性がある方は施術できません。
治療前後の日焼けは避けてください。治療後は保湿をしっかり行ってください。
照射後、肌が多少赤くなりますが、冷却で2~3時間後には自然な状態に戻ります。
クールビタミントリートメントでしばらく冷やしてお帰りいただきます。
シミ、ソバカスは施術後2日~1週間で一旦濃く浮き上って、かさぶたとなって徐々に剥がれ落ちます。
無理に擦ったりしないように注意してください。
肝斑にはかさぶたになるような強い設定で治療はしません。
他院において何らかの美容の施術を受けられている場合は診察の際に
施術時期や種類をお知らせください。
1回の施術ですべてのお悩みが解決するわけではありません。

※所要時間とは、治療時間を含めた施術室内でのおおよその滞在時間です。
リスク・副作用・合併症
肌のほてり・発赤(照射後/肌が弱い方・敏感肌の方)
皮膚の発赤などについて
光治療のリスク、副作用、合併症に、照射後の皮膚の発赤、ほてりがあります。
全ての人に生じるわけではありませんが、肌が弱い人や敏感肌の人に強いエネルギーで照射した場合に肌が赤くなり、ほてった感じになります。
その場合、照射後に保冷剤で肌を冷やしていただくと数分~数十分程度でほとんど赤みやほてりは引いてしまいます。クールビタミントリートメントでしばらく冷やしてお帰りいただきます。
また、肌が強い人に関しては、ほとんど赤みやほてりが出ない場合もあります。

料金 PRICE LIST

  • 顔全体+首 ¥15,000(税込 ¥16,500)
  • 手+腕全体 ¥20,000(税込 ¥22,000)
  • ¥7,000(税込 ¥7,700)

ライムライトorアキュティップorフォトフェイシャルM22の光治療