荒木医院

メディカルエステ WOMEN

メディカルエステ MEN

皮膚科

アレルギー科

その他の診療

医院案内

採用情報

交通・アクセス

よくあるご質問

メニュー一覧

体験レポート

料金表

お知らせ

WEB予約

個人情報保護方針

サイトマップ

スタッフ紹介

初めての美容クリニック勤務。まずは先生や先輩の動きを見て覚えました。 初めての美容クリニック勤務。まずは先生や先輩の動きを見て覚えました。

看護師
看護学校卒業後、個人クリニックに勤務。
2014年入職。

美容皮膚科に興味があり、面接したその日に入職を決めました。

自宅が当院の近くにあり、以前から建物の前を通るたびに「中はどんな雰囲気なんだろう」と気になっていました。人材サービス会社に求人が出ていたので面接に行きました。中を案内され、特に2階のメディカルエステ専門のフロアには6つ部屋があり、部屋の壁紙が全部異なり、設備も整っていたのでびっくりしました。 医院長が面接をし、もともと美容雑誌を見たり、新しい化粧品を試すのが好きなこともあり「ここで働きたい!」と思い、入職しました。

緊張しながら先生や先輩の動きを観察し、技術を身につけました。

美容に興味があるものの、最新機器を取り入れている当院で、知識や技術を身につけるのには不安がありました。初めは1階の皮膚科の介助をしながら、2階のメディカルエステでは観察に徹することで少しずつ仕事を覚えていき、先輩に教えてもらいながらレーザーの練習をしました。脱毛・しみとりなどのレーザー治療の勉強会のため大阪に行き、さまざまな症例を見たりすることで、この仕事の大変さを知ることができました。 機器によって治療方法が異なるため、その都度先生の動線を妨げないよう介助したり、私も脱毛を担当するなど、今は良い意味で緊張感を持って取り組んでいます。

先輩のように知識を蓄え、経験を重ね、患者さまとよりよい関係づくりを。

これからは、患者さまのさまざまな質問や悩みをしっかり聞いたうえで、納得いただける応えやアドバイスができるようになりたいです。幸い、患者さまの不安要素を丁寧に受け止め、落ち着かせる能力に長けている先輩がそばにいるので心強いですね。話しを聞く姿勢、症例と照らし合わせて考えられる対処法など、先輩を見習って身につけていくことで、患者さまに合わせたコミュニケーションをとることができると思っています。

Message

忙しい中でも、和気あいあいとした雰囲気で働きやすいですよ。個人的にはつねに新しいスキンケアやサプリメントの情報が入ってくるので興味津々。今は美肌のためのサプリメントを飲んでいます。
以前は夜勤のある慌ただしい職場だったので体調を崩すことが多かったのですが、今は健康を維持していますし、注射や採血など看護師としての経験を生かすこともできますよ。