お肌・アレルギーでお悩みの方は荒木医院へお越しください。

084-922-0199

受付時間9:00〜18:00

  • HOME
  • どうすれば美肌が保てるの?

メディカルエステ WOMEN

メディカルエステ MEN

皮膚科

アレルギー科

その他の診療

医院案内

採用情報

交通・アクセス

よくあるご質問

メニュー一覧

体験レポート

料金表

お知らせ

WEB予約

個人情報保護方針

サイトマップ

どうすれば美肌が保てるの?

どうすれば美肌が保てるの?

紫外線から肌を守る

  • 長袖・長ズボンなどで肌の露出を控える
  • サングラス・帽子を着用する
  • UV-A・UV-Bを遮断できる適切な日焼け止めを使用する

肌をゴシゴシこすらない

  • 洗顔は正しい洗顔料を選び、たっぷりの泡で優しく洗う
  • 洗顔料は入浴の際、1日1回のみ使用する
  • メイクはこすらないように優しく付ける

肌への刺激を抑える

  • マッサージなど皮膚に強い刺激を与えない
    (特に頬骨辺りや額)
  • コットンを使わない
  • シャワーを直接顔にあてない
  • 枕にタオルを巻かない

肌の乾燥を防ぐ

  • 洗顔と入浴はぬるめで短時間にする
  • 基礎化粧品は洗顔と入浴後5分以内に付ける
  • 季節に合った保湿剤を付ける

その他

  • 早寝早起きをする
  • 喫煙をしない
  • 食事のときは左右均等に噛む
  • 睡眠中は背中や腰に枕を入れて、上を向いて寝る

美肌成分入りの化粧品を使用する

  • 【ビタミンA】

    光治療やレーザー治療など、医師の監修の下で行う美容医療のことです。医療機関でのみ取扱いができる医療機器や薬剤を使用して治療を行うため、安全性はもちろんのこと、高い治療効果が得られます。メスを使わずお肌を優しく治療し、あらゆる肌トラブルを解消します。

  • 【トラネキサム酸】

    メラニンの生成を抑制し、シミを作る初期段階で抑えてくれます。肌荒れ防止やシミ・ソバカスを防ぐ効能効果があり、美肌に有効です。

おすすめの洗顔方法

  • STEP 1
    洗顔する手も
    清潔に
  • STEP 2
    ぬるま湯で濡らす
  • STEP 3
    キメ細かい泡で
    洗う
  • STEP 4
    すすぎは十分に
  • STEP 5
    優しくタオルで
    押さえる