荒木医院

メディカルエステ WOMEN

メディカルエステ MEN

皮膚科

アレルギー科

その他の診療

医院案内

採用情報

交通・アクセス

よくあるご質問

メニュー一覧

体験レポート

料金表

お知らせ

WEB予約

個人情報保護方針

サイトマップ

ビタミンAによるカラダと肌のケア

ビタミンAは細胞のDNAに働きかけ、細胞が本来持っている機能を回復させ、正常化する働きがあると言われています。
ビタミンAが行き届くと、乾燥・シミ・シワ・ニキビなどのトラブルが起こりにくい肌になり、また粘膜が整えられるため免疫力が高まり、風邪やウイルスに強いカラダが作られます。

日本人のビタミンA摂取量は減っています

厚生労働省が行った国民健康・栄養調査分析によると、2001年を境に、ビタミンAの摂取量が低下傾向にあります。

日本人の栄養成分摂取量推移

日本人の栄養成分摂取量推移のグラフ

ビタミンA

日本では、ビタミンAの食事摂取基準があります。
ただ、これはあくまでも健康を維持するための最低の摂取量で、専門家の間では日本で定められている摂取量では不足していると言われています。(出典:Natural Institute of Health)

  • 目の健康維持
  • 皮膚や粘膜の
    健康維持
  • ウイルスや
    細菌から体を守る
  • がん予防

Aケアには主に2つの方法があります。

食べるAケアINNER CARE

ビタミンAを含んだ食品やサプリメントを食べたり飲んだりして、カラダの中からケアする方法。

塗るAケアSKIN CARE

ビタミンAを肌に直接塗布することで、肌の表面から浸透させる方法。

当院では、ENVIRONおよび
NAVISION DRを取り扱っております。

カラダの中と外からしっかりビタミンAを補給して、トラブルに負けない、健康で美しいカラダと肌を手に入れましょう。